Giga-Games | 大人たちよ!少年時代のゲーム魂を呼び起せ!!

家庭用ゲーム・スマホアプリ【最新・攻略情報】

PS4版ドラクエ10の月額料金と必要な全ての費用を解説!PC版スイッチ版と価格を比較。

約 1 分
PS4版ドラクエ10の月額料金と必要な全ての費用を解説!PC版スイッチ版と価格を比較。

『ドラゴンクエストX目覚めし五つの種族 オンライン』は、2012年8月2日に任天堂Wiiで運営開始されたドラクエシリーズのナンバリング作品でオンライン専用ゲームです。

その後2013年9月26日からWindows(PC版)でもリリースされ、ついに2017年8月17日PS4版でリリース、任天堂switch版も2017年9月21日にリリースされます。

ドラクエシリーズ初のオンライン専用ゲームなので、歴代ドラクエシリーズファンでもドラクエ10だけやっていない方も多いと思います。

PS4と任天堂switchでリリースされることから、ドラクエ10やってみようかなと思う方も多いと思います。

今回は、PS4版ドラクエ10の月額料金遊ぶために必要な全ての料金を紹介します。

PC版と任天堂switch版との料金比較も紹介しますので、どのプラットフォームでドラクエ10をプレイするかの参考にして下さい。


Sponsored Links


ドラクエ10PS4版の月額利用料金と必要な全ての料金を紹介!

ドラクエ10は、5つの種族の中から自分の分身となるキャラクターを選び本来の姿を取り戻す壮大な冒険をします。

オンラインゲーム特有の大きな特徴として、広大なマップで様々な要素が定期的にアップデートされるので、好きなだけドラクエの世界を満喫出来ます。

2017年8月17日(木)に発売されるPS4版『ドラゴンクエストX目覚めし五つの種族 オンライン』の価格は4,800円(税抜)です。

任天堂switch版もソフトの値段は4,800円(税抜)で同じです。

dragon-quest-10-ps-4-monthly-amount3

ドラクエ10をプレイするには、最初に購入するソフトの代金4,800円と月額利用料が必要です。

PS4版のドラクエ10の月額料金は一律1,500円です。

月額料金は30日間の料金なので何日から始めても損する事はありません。

  • 最初の1か月:ソフト代金4,800円+月額利用料金1,500円
  • 2か月目以降:月額利用料金1,500円

毎月1,500円必要なので、あまりプレイする時間が無い方には少し高い金額だと思いますが、毎日のようにプレイするヘビーユーザーにとっては他のゲームを定期的に購入するよりも安くなるのかもしれません。

ただ他のオンラインゲームと同様に月額料金以外にも課金要素があります。

ゲーム内のショップで購入出来るアイテムの一部が、実際のお金を使って購入するようになっています。

ただ基本的にはゲームバランスに直接影響するようなアイテムは販売していなく、着せ替えを楽しんだりするアイテムなので、課金しないから強くならないような状況ではないです。

運営元のスクウェア・エニックスの方針もゲームの利用料金だけで満足してもらうゲーム運営をしていくと発表しているので、今後もこの点はあまり心配ないと思います。

2017年11月16日(木)にバージョン4『ドラゴンクエストX5000年の旅路 遥かなる故郷へ』がリリースされます。

こちらは3DS以外の全てのプラットフォームで定価3,800円(税抜)となっています。

発売から現在まで約1年のペースで新しいバーションがリリースされていますので、今後も1年毎に新しいバーションにする為に費用も掛かってくると思います。


Sponsored Links


PS4版と他のプラットフォームとの月額料金比較!

現在ドラクエ10をプレイする環境としては、Wii版・WiiU版・PC版・3DS版があります。

Wii版とWiiU版は、任天堂switch版が発売する事が決まってサービスを停止する方向に進んでいるので次回のアップデートでコントローラーの一部が使えなくなります。

これから始める方は、PC版・3DS版・PS4版・switch版のどれかで始めるのが良いと思います。

各プラットフォーム価格比較表(月額利用料は税込み価格です)

ハード名 ソフト購入費用 月額利用料
PC版 5,184円(税抜) 3キャラコース1,000円・4キャラコース1,300円・5キャラコース1,500円
3DS版 無料ダウンロード 5キャラコース1,500円
PS4版 4,800円(税抜) 5キャラコース1,500円
switch版 4,800円(税抜) 3キャラコース1,000円・4キャラコース1,300円・5キャラコース1,500円

dragon-quest-10-ps-4-monthly-amount4

基本的にはどのプラットフォームでも同じ料金ですが、3DSとPS4は月額料金に選択肢がなく5キャラまで使えるコースで月額1,500円のみとなります。

ライトユーザーだと5キャラも必要ない方が多いので、3DSやPS4で始めるとキャラを持て余してしまうかもしれません。

そして複数のプラットフォームで遊びたい方もいると思いますが、3DSとPS4は他のプラットフォームとの併用したい場合料金が別に掛ってしまいます。

Wii版・PC版・switch版であれば、アカウントの切り替えが出来て料金は変わらずに複数のプラットフォームで遊ぶことが出来ます。

お子様は無料で遊べるキッズタイム!

dragon-quest-10-ps-4-monthly-amount2

ドラクエ10には月額料金を払わなくてもお子様向けに時間を限定して、無料で遊べる時間帯があります。

ただ3DS版にはキッズタイムがありませんので、ご注意ください。

自分に合ったプラットフォームでドラクエ10を楽しもう!

今回はドラクエ10のPS4版と他のプラットフォームの料金の違いを紹介しました。

上記で紹介した通り、PS4でドラクエ10をプレイすると1か月約2216円となります。【初回ソフト代(4,800円)+月額利用料(年間18,000円)+バージョンアップ代(3,800円)】

ある程度時間を確保してプレイ出来る方には、家庭用ゲーム機のタイトルと比べてあまり高い費用にならない事が分かりました。

最新のドラクエ11もPS4パッケージ版は8,980円(税抜)で、毎日プレイする方だと1か月ぐらいでやる事無くなってしまう方も多いのではないでしょうか?

その点ドラクエ10であれば、好きなだけプレイしてもやる事が沢山あってドラクエの世界を思う存分満喫出来ます。

まだドラクエ10を始めていない方は、バーションアップ前に始める事で長年プレイしているガチ勢にも追いつける状況の今、初めてみてはどうでしょうか?


Sponsored Links