Giga-Games | 大人たちよ!少年時代のゲーム魂を呼び起せ!!

家庭用ゲーム・スマホアプリ【最新・攻略情報】

ドラクエ11のPS4版と3DS版の違いを比較!データ共有のやり方も解説。

約 1 分
ドラクエ11のPS4版と3DS版の違いを比較!データ共有のやり方も解説。

ドラゴンクエストXI過ぎ去りし時を求めては、PS4版と3DS版が同時発売されニンテンドースイッチ版も後から発売すると発表されています。

ドラクエ11では、PS4版と3DS版はデータ共有システム『ふっかつの呪文』が判明しました。

ドラクエの購入を考えている方は、PS4版3DS版それぞれに特徴がありどちらを選ぼうか迷う方も多いと思います。

今回は、ドラクエ11のPS4版と3DS版の違いとデータ共有システムを解説します。


Sponsored Links


ドラクエ11のPS4版と3DS版の違いを比較!

ドラゴンクエストXI過ぎ去りし時を求めては、家庭用ゲーム機のナンバリング作品として9年ぶりの新作となります。

待ちに待った新作の発売で、PS4版と3DS版どっちをやろうか迷う方や、両方やるつもりだけどどっちから最初にやろうか迷う方も多いと思います。

PS4版と3DS版の違い!

比較項目 PS4版 3DS版
価格 8,980円(税抜) 5,980円(税抜き)
セーブ数 9コ 3コ
セーブシステム オートセーブ 中断機能付き
バトルエンカウント シンボル シンボル・ランダム(選べる)
バトルシステム フリー移動バトル・オートカメラバトル 3Dモード・2Dモード
グラフィック 高画質3D 3D・ドット(選べる)
独自要素 ボウガンアドベンチャー・マジックスロット すれ違い通信(時渡の迷宮)

用語説明

  • フリー移動バトル   :バトル中自由に動き回ることが出来て、敵の背後に回る事も可能。
  • オートカメラバトル  :バトルの臨場感あふれる映像システム。
  • ボウガンアドベンチャー:的をボウガンで撃って報酬が貰えるミニゲーム。
  • マジックスロット   :他のスロットと違って目押し出来たり演出が多彩なスロットゲーム。
  • すれ違い通信     :裏ストーリークエスト時渡の迷宮が出来る、詳しくは下記で紹介。

PS4版と3DS版の一番の違いはグラフィックじゃないでしょうか?

PS4版は圧倒的に綺麗なグラフィックで、町やフィールドに高低差があり「上から飛び降りる」「ジャンプで上る」などのアクションが可能で、よりリアルな冒険体験が出来るようになっています。

3DS版グラフィック3Dモードと2Dモードが選べるようになっていて、懐かしさと共に純粋にゲームシステムを楽しめるようになっています。

そしてバトルエンカウント3DS版は、シンボルとランダムが選べるようになっていて、いつモンスターと遭遇するか分からないドキドキ感を味わうランダム方式が選べるのも嬉しい点です。

PS4版の方が若干人気があるようですが、3DS版は自宅じゃなくてもプレイできるのも魅力ですね。

3DS版独自要素の『すれ違い通信』を解説!

ドラクエのすれ違い通信はドラクエ9で登場し、すれ違ってダンジョンの地図を手に入れられました。

メタルキングが大量に出現するダンジョンなど、貴重な地図を手に入れる為に多くのプレイヤーがドラクエを持ち歩いて社会現象にもなりました。

人気があった地図「まさゆきの地図」とか懐かしいですね。

ドラクエ11でのすれ違い通信は更に進化していて、めちゃくちゃ凄いです。

なんとドラクエ11のすれ違い通信は、歴代のドラクエシリーズの世界に行って裏ストーリークエスト『時渡の迷宮』というダンジョンをプレイできます。

裏ストーリークエストは、歴代のドラクエシリーズ本編に沿ったクエスト内容でたくさん用意されており、新しいドラクエを更にプレイ出来るような感じです。

ドラクエ11の3DS版じゃないとプレイできない内容なので、すれ違い通信があるだけでも3DS版の価値があると思います。


Sponsored Links


データ共有システム『ふっかつの呪文』を紹介。

ファミコン版からドラクエを知っている方は『ふっかつの呪文』知っていると思いますが、ふっかつの呪文はセーブが出来ない時代に、ゲームの進んだところから再開する機能でした。

ゲームを終わる前にふっかつの呪文をメモとって(当時は写メも無いので)、再開するときにふっかつの呪文を打ち込んで再開していました。

1文字でも間違えると再開できないので、1回エラーが出るとかなり焦った方も多いと思います。

ドラクエ11の『ふっかつの呪文』は当時のモノとは違い、PS4版と3DS版のデータ共有システムとして復活しました。

PS4版と3DS版どちらもプレイする場合、どちらかで一度クリアしたから途中から始めたいと思う方も多いと思います。

そんな時に『ふっかつの呪文』が役に立ちます。

dragon-quest-11-ps-4-3ds2

PS4版と3DS版どちらでも再開したいポイントでふっかつの呪文を覚えておき、好きなハードでふっかつの呪文を入力するとだいたい同じ所から冒険を始める事が出来ます。

だいたい同じ所というのは、ふっかつの呪文で冒険を再開した場合ゲームの進行に合わせてあらかじめ用意されたデータでの再開となります。

つまりストーリーの進行状況は引き継げるが、レベル・所持品・装備などは決められたデータとなります。

ドラクエ11の育成システムである『スキルポイントの振り分け』は、ゴールドを消費して振り分けし直しが出来るので、引き継いだデータでも自分好みの育成が出来ます。

PS4版、3DS版両方やる可能性がある方は定期的に『ふっかつの呪文』を覚えて(スクショなど)おくと良いと思います。

ただ決められたデータでの再開という事はふっかつの呪文もいくつかのパターンに限られると思うので、ネットで調べればふっかつの呪文を知る事が出来ると思います…。

ドラクエ11を楽しみ尽くそう!

今回はドラクエ11のPS4版と3DS版の違いと『ふっかつの呪文』について解説しました。

どちらのドラクエを選ぶか決まりましたか?

PS4版3DS版両方プレイする予定の方は、3DS版から始めるのが良いと思います。

3DS版の一番の特徴である『すれ違い通信』は、発売日から1か月ぐらいがピークで3か月ぐらいで明らかにプレイしている人が少なくなってすれ違いにくくなると思います。

そしてPS4版はグラフィック性能とやり込み要素で優っているので、先にPS4版をプレイすると3DS版が楽しめなくなる可能性もあります。

残り数日の発売日を楽しみに待ちましょう!


Sponsored Links