Giga-Games | 大人たちよ!少年時代のゲーム魂を呼び起せ!!

家庭用ゲーム・スマホアプリ【最新・攻略情報】

ドラクエ11グレイグのスキルパネル【図解】を解説!スキルリセットが出来る時期も紹介。

約 1 分
ドラクエ11グレイグのスキルパネル【図解】を解説!スキルリセットが出来る時期も紹介。

『ドラゴンクエストXI過ぎ去りし時を求めて』は、味方キャラメンバーが8人います。

8人目の仲間は、主人公を追ってきて何度も戦ってきたグレイグになります。

グレイグの加入時期は6つのオーブを入手して世界崩壊後になり、レベル35前後になります。

そしてスキルパネルで振り分けたスキルポイントを、リセット出来るようになるのもこの時期です。

スキルリセットは、協会やセーブポイントでゴールドを消費(戻ってくるスキルポイント×20ゴールド)して行う事が出来ます。

今回はドラクエ11の8人目の仲間グレイグのスキルパネルおすすめスキルを紹介します。

ちいさなメダル無限入手方法はこちらを参考にして下さい。


Sponsored Links


【ドラクエ11】グレイグのスキルパネルを解説!

dragon-quest-11-skill-panel-graig5

グレイグの習得できるスキルは『片手剣』『オノ』『両手剣』『えいゆう』『盾』です。

おすすめスキルは、中央から左下方向の『オノ』中央から右上の『盾』になります。

グレイグは戦士系となり、ステータスは「HP・ちから・守備力」が高く「MP・きようさ」が低いです。

『片手剣』と『オノ』は片手で扱うので『盾』と一緒に装備出来て、グレイグの特徴である守備力の活かした戦い方が出来るのでおすすめです。

反対に『両手剣』は『盾』が使えなくなってしまうので、『盾』スキルもほとんど意味が無くなってしまいます。

『片手剣』か『オノ』であればどちらでも盾を装備出来ますが、『片手剣』だと「二刀の心得」で両手に武器を持って攻撃したいのと、武器が他のキャラと被らないくオノの最強武器を装備出来るので、どちらかというと『オノ』がおすすめです。

「かぶと割り」「鉄甲斬り」が活躍する『オノスキル』

スキル名 消費MP 必要SP スキル説明
装備時こうげき力+5 4 オノ装備時に攻撃力が上がる
かぶと割り 3 6 頭上から攻撃してたまに守備力を下げる
まじん斬り 4 16 失敗しやすいがうまく当たれば会心の一撃になる
蒼天魔斬 10 9 敵1体をためにマヒさせる気合の大技
装備時こうげき力+10 7 オノ装備時に攻撃力が上がる
装備時こうげき力+20 13 オノ装備時に攻撃力が上がる
鉄甲斬 6 16 強烈な一撃で敵の守備力を下げることもある
オノむそう 16   敵1グループを粉砕する渾身の大技

グレイグの特徴を更に強化する『盾スキル』

スキル名 消費MP 必要SP スキル説明
まもりのたて 5 14 聖なる光で悪い効果から自分を守る
装備時盾ガード率+2% 6 盾装備時に盾ガードする確率が上がる
装備時盾ガード率+4% 12 盾装備時に盾ガードする確率が上がる
装備時しゅび力+10 7 盾装備時に守備力が上がる
装備時しゅび力+30 16 盾装備時に守備力が上がる
ビックシールド 3 6 盾ガード率が大幅に上がる守りの構え
シールドアタック 3 8 盾で身を守りつつ敵1体を攻撃する
うけながしのかまえ 12 16 敵の攻撃を受け流し敵にダメージ
会心完全ガード 10   敵の痛恨の一撃を完全ガードする

仲間をまもるスキルが豊富の『えいゆうスキル』

スキル名 消費MP 必要SP スキル説明
無心こうげき 4 12 心を無にしてランダムに敵1体を攻撃する
すてみ 4 16 守りを捨てて攻撃力を大幅に上げる
もろば斬り 6 20 自分もダメージを受けるが、敵に大ダメージを与える
常時ちから+20 14 ステータスのちからが上がる
常時みのまもり+20 12 ステータスのみのまもりが上がる
はやぶさ斬り 4 16 敵1体を高速で2回攻撃する

盾が装備出来て安心の『片手剣スキル』

スキル名 消費MP 必要SP スキル説明
ドラゴン斬り 2 10 ドラゴン系の敵に威力が上がる竜殺しの剣技
メタル斬り 2 12 メタルボディにダメージを与える
ソードガード 2 7 一定期間武器ガード率が大幅に上がる剣のかまえ
装備時こうげき力+3 4 片手剣を装備している時攻撃力が増える
装備時こうげき力+6 10 片手剣を装備している時攻撃力が増える
かえん斬り 2 3 炎の剣で敵1体を攻撃する
装備時かいしん率+2% 6 片手剣での攻撃時、会心の一撃の確率が上がる
二刀の心得     左手にも武器を装備して戦えるようになる

攻撃に特化した『両手剣スキル』

スキル名 消費MP 必要SP スキル説明
ブレードガード 2 3 一定期間武器ガード率が大幅に上がる
装備時こうげき力+5 4 両手剣を装備している時攻撃力が増える
装備時ガード率+4% 2 3 両手剣を装備時、武器ガードの確率が上がる
ぶんまわし 4 7 振り回した剣で敵1グループをなぎ払う
渾身斬り 8 10 頭上から敵1体を斬りつけ大ダメージ
装備時こうげき力+20 2 3 両手剣を装備している時攻撃力が増える
フリーズブレード 10 16 剣から放つ氷で敵1グループにダメージ

Sponsored Links


グレイグのおすすめスキルを解説!

グレイグしか習得できない『オノスキル』『盾スキル』『えいゆうスキル』を習得すると、パーティには欠かせない強キャラに成長します。

通常の戦闘ではメインアタッカーとして、ボス戦などではパーティを守る盾役としてとても活躍します。

『片手剣スキル』だとスキルで習得するステータスの伸びが他のキャラに比べて低いので、片手剣使いとしては主人公やカミュに劣ります。

ただグレイグしか使えない『オノスキル』であれば、ステータスの伸びも良いしボス戦で活躍するスキルも習得するので外せない主要キャラになります。

グレイグのおすすめスキル!

  • かぶと割り(オノスキル)   :攻撃しながら敵の守備力を下げる
  • 鉄甲斬り(オノスキル)    :強烈な一撃でたまに敵の守備力を下げる
  • まじん斬り(オノスキル)   :当たれば会心の一撃
  • ビックシールド(盾スキル)  :盾ガードの確率が大幅にアップ
  • はやぶさ斬り(えいゆうスキル):敵1体に高速の2回攻撃をする

一番使用頻度が高くなるのが「かぶと割り」と「鉄甲斬り」になると思います。

どちらも攻撃しながら敵の守備力を下げる事が出来るので、ルカニなルカナンで使っても全く意味なく1回行動損する事が無くとても使いやすく効果も大きい特技です。

そしてメタル狩り時にはとても重宝する「まじん斬り」は、終盤やクリア後にとても役に立ちます。

『盾スキル』の「ビックシールド」は、ボス戦などの強敵はとりあえす「ビックシールド」で戦闘が始まったら最初の行動で使う使用頻度が高いスキルです。

『えいゆうスキル』で習得する「はやぶさ斬り」はMP消費低くコスパが良い攻撃手段として、ザコ敵からボス戦までいつでも役に立つスキルです。

グレイグがレベルアップで覚える呪文

習得レベル 呪文名 消費MP 効果
36 べホイミ 6 味方1人のHPを約80回復する
36 スカラ 3 仲間一人の守備力を大幅に上げる
36 スクルト 6 仲間全員の守備力を少し上げる
36 マジックバリア 4 仲間全員の呪文耐性を上げる

グレイグは加入するときがレベル36なので、加入時には上記の魔法は全て習得済みでその後の魔法習得はありません。

使える魔法は4つと少ないですが、どれも使用頻度がかなり高い魔法ばかりでとても重宝します。

スキルパネルの育成を極めてドラクエ11を攻略しよう!

終盤になってやっと加入するグレイグは、かなり強いキャラです。

加入時でも役に立つ魔法も習得して即戦力になってくれますが、『オノスキル』『盾スキル』『えいゆうスキル』を習得していくにつれ更に強くなっていきます。

ドラクエ11は比較的男キャラが強くてパーティが男だらけになりがちですが、女キャラも育成して華やかなパーティにしたいですね。

今までのドラクエシリーズよりはキャラの格差が少なく、どのキャラも活躍出来るようになっているので自分好みのキャラを育成してドラクエ11を攻略しよう!


Sponsored Links