Giga-Games | 大人たちよ!少年時代のゲーム魂を呼び起せ!!

家庭用ゲーム・スマホアプリ【最新・攻略情報】

iPhone8(アイフォン8)/ Xの発売日と価格が決定!予約方法とiPhone7との違いを紹介。

約 1 分
iPhone8(アイフォン8)/ Xの発売日と価格が決定!予約方法とiPhone7との違いを紹介。

アップル社が2017年の新モデルiPhone8/iPhoneXの発売日を発表しました。

  • iPhone8/8Plus:2017年9月22日(金)
  • iPhoneX:2017年11月3日(金)

発売されるラインナップと価格

iPhone8 iPhone8Plus iPhoneX
64G 77,800円+税 89,800円+税 112,800円+税
256G 95,800円+税 106,800円+税 129,800円+税

3機種のラインナップで,ストレージ容量別に全6モデルが登場する。

選べるカラーと各モデルのサイズは、下記を参考にして下さい。

iPhone 8 Release date How to book2

今回はiPhone8/Xの進化したポイント予約方法を紹介。


Sponsored Links


アイフォン7とアイフォン8/Xとのスペックと機能を比較!

iPhone8/Xの公式動画で、デザイン(見た目)が確認出来ますのでご覧ください。

一言でいうとiPhone8は進化、iPhoneXはスマホの未来形です。

iPhone8は、iPhone7からの流れを踏襲して、進化した機能が採用されています。

iPhoneXは、従来のiPhoneから明らかに違うデザインと機能を備えた機種になっています。

iPhone8に採用されている機能は、基本的にiPhoneXにも採用されていますのでまずはiPhoneXだけの大きな特徴を紹介します。

iPhoneXはホームボタンも無くなった全面ディスプレイ!

iPhoneXのディスプレイは、有機ELディスプレイを採用して全面部分がほぼ液晶ディスプレイの画期的なデザインを実現しています。

有機ELディスプレイは自ら発光する事でバックライトを必要としない特徴があり、薄型省電力化を実現しています。

従来のiPhoneは上下部分はボタンなどが配置されている事から、上下部分はディスプレイではありませんでしたが、iPhoneXはホームボタンを取り除いている事で、カメラとスピーカー以外の全面部分全てが液晶ディスプレイになっています。

サイズは同じでも画像が映し出されるディスプレイが広がる事で、文字が大きく表示されてサイズアップしなくても見やすいディスプレイが実現されています。

iPhoneXはカメラの性能も違う!

iPhone8のカメラはiPhone7と比べると、カラーフィルターが進化してより広い色域の画像を撮影出来るようになっています。

iPhoneXのカメラは更に高性能で、従来のiPhoneは1つのレンズにしか光学式手ブレ補正機能が搭載していなかったのですが、iPhoneXは2つのレンズに光学式手ブレ補正機能が搭載された事により、更に手ブレしにくく望遠でも明るい画像を撮影できます。

4K動画撮影もiPhone7は30fpsでの撮影しか出来ませんでしたが、iPhone8/Xは24fps・30fps・60fpsの中から選べるようになっています。

ワイヤレス充電が可能!

2017年に発売されるiPhone8/8Plus/Xの全てのモデルで国際基準「Qi」に準拠したワイヤレス充電を採用しています。

iPhone8/8Plusのバッテリー性能はiPhone7と同様で、iPhoneXはiPhone7よりも約2時間長持ちする大容量バッテリーを搭載しています。

高級感のあるガラスボディに変更!

iPhone7は全面のガラスを側面から背面にかけての金属カバーが覆っているボディですが、iPhone8/Xは全面と背面にガラスを使用して側面部分だけ金属パーツを採用しています。

これはワイヤレス充電を実現するための変更で、背面まで金属パーツを使用すると通電してしまう危険性があるのでガラスを使用しているようです。

電波の受信感度もガラスの方が良くなることが期待されるので、ガラスが割れる注意が必要ですが見た目にも良い変更になっています。

割れにくいサファイヤガラスを採用!

iPhoneを落としたりぶつけたりしてガラスが割れてしまった経験がある方も多いと思います。

アップル社は「サファイヤ成分の熱処理システム」の特許を取得しているので、iPhone8からサファイヤガラスが採用されています。

サファイヤはダイヤモンドに次いで硬度が高い物質で、より傷つきにくいガラスになるのは大きな進化ですね。

新プロセッサの性能は最大1.7倍!

プロセッサとはコンピューターの頭脳みたいな物で、ハードウェアとも言われます。

iPhone8のプロセッサは6コア(2+4コア)の新しい「A11 Bionic」チップを採用して、iPhone7に比べて処理性能が70%upグラフィック性能は30%upを実現しています。


Sponsored Links


アイフォン8とアイフォンXの予約方法は?

iPhoneXは限定モデル全世界500万台の出荷と予測されています。

iPhone8も初回出荷が売り切れてしまうと数か月に渡って品薄状態が続くと予想されるので、初回出荷分を手に入れないと、手に入れるのがずいぶん先になってしまう可能性が高いです。

どうせ購入するつもりであれば発売日にゲットしたいと考える方が多いと思います。

必ず手に入れる保証はありませんが、初回出荷分を入手するために最低限必要な事を紹介します。

ポイントは『予約開始時間からとにかく早く入力して申し込みをする』事です。

日本での予約開始日

  • iPhone8/8Plus:2017年9月15日(金)16:01~
  • iPhoneX:2017年10月27(金)16:01~

多くの方が、SoftBank・au・docomoで予約をされると思いますので、それぞれの大手キャリアでの予約方法を解説します。

SoftBankの予約方法を解説!

SoftBankは予約手順が一番早く完了出来るので、他のキャリアで予約するよりもiPhoneXを入手出来る可能性が高いので一番おすすめです。

  1. iPhoneの容量を選択
  2. カラーを選択
  3. 受け取りを自宅か店舗化を選択
  4. 電話番号を入力(コピペで早く入力)

機種変更の方は「電話番号」だけですが、新規・MNP(ナンバーポータビリティ)の方だと「契約者名」「生年月日」「Eメールアドレス」が必要です。

iPhoneXの予約は新規・MNPの方は間に合わないと思いますので、iPhoneXの予約開始前に別の携帯契約をして機種変更で予約申し込みできる状況にする事が必要だと思います。

予約申し込みをして、予約完了出来ればメールが届きます。

当日は予約が殺到して完了メールがなかなか届かない事が予想されますので、掲示板などで情報共有しながら状況を確認した方が良いと思います。

auの予約方法を解説!

自宅へのお届けだと入力事項が多くなるので、店舗での受け取りを選ぶことがおすすめです。

  1. au IDとパスワード
  2. 機種・カラー・容量を選択
  3. au電話番号(確認用と2回入力)
  4. 契約者名(漢字とカタカナ)
  5. 生年月日
  6. 連絡先電話番号(自動)
  7. メールアドレス(確認用と2回入力)
  8. パスワードの設定(確認用と2回入力)

入力が完了して在庫が確保できた方から、本申し込みメールが届きます。

docomoの予約方法を解説!

SoftBankと同様で、新規・MNPの方は入力事項が多く時間が掛かるので、事前に済ませておいて機種変更での申し込みが出来るように準備しておくことをおすすめします。

  1. 機種・カラー・容量を選択
  2. 4ケタの暗証番号を入力
  3. dアカウント/パスワードを入力
  4. メールアドレスを入力

予約方法を練習して発売日を心待ちにしよう!

今回は2017年新型iPhoneの性能と予約方法を解説しました。

10周年記念モデルiPhoneXを入手したい方は、SoftBankかdocomoでのオンライン予約をおすすめします。

予約開始時間と同時に申し込みが殺到して予約申し込み入力に焦ってしまうので、事前に予約方法の練習をして、万全の態勢で予約開始日を迎える事をおすすめします。


Sponsored Links