Giga-Games | 大人たちよ!少年時代のゲーム魂を呼び起せ!!

家庭用ゲーム・スマホアプリ【最新・攻略情報】

スプラトゥーン2のブキの特徴を紹介。性能と立ち回り方法から自分好みを見つける!

約 1 分
スプラトゥーン2のブキの特徴を紹介。性能と立ち回り方法から自分好みを見つける!

これを見ればスプラトゥーン2の自分好みのブキが見つかる!

スプラトゥーン2のブキは、6種類のカテゴリーに分ける事が出来ます。

ブキによってセット可能なサブウエポンとスペシャルウエポンも異なります。

使うブキが違うとバトルの立ち回りも変わってきますので、自分のブキに合った立ち回りをすることがバトル勝利の近道になります。

今回は、スプラトゥーン2のブキの特徴使い方を紹介します。


Sponsored Links


スプラトゥーン2のブキ一覧を解説!

スプラトゥーン2のブキを6種類のカテゴリーで分けて、それぞれのカテゴリーの特徴を紹介します。

まずは自分好みのカテゴリーを決めて、そのカテゴリーの立ち回りを覚えていくほうが上達します。

万能タイプのシューター

splatoon-2-buki6

前方にインクを発射するシンプルで扱いやすいウエポンです。

攻撃力、射程距離、速射スピードの3つの要素が性能にかかわってきて、基本的にはこの3つの要素のどれか1つの特徴に特化しています。

シューターを使うときのポイント

  • ZRボタン長押しでインクを連射
  • ジャンプして撃つと相手のインクを避けやすいが、自分の発射するインクも避けられ易くなる
  • インクの射程距離ギリギリの距離で、敵との距離を保つ事が大切

どんな立ち回りでも出来る万能ブキだが、逆に言うと際立った強みも無いブキです。

イカでの移動や潜伏を利用して、相手に気が付かれないように先手を取る事がバトル勝利のポイントになります。

近距離の広範囲を一気に塗れるローラー

splatoon-2-buki4

ローラーを転がして地面を塗ったり、前方に振ってインクを飛び散らすことが出来るウエポンです。

塗り込み速度、射程距離の2つの要素が性能に関わります。

ローラーを使うときのポイント

  • 死角からの不意打ちが効果的
  • 今作からインクを遠くに飛ばすタテ振りが追加
  • 近距離攻撃が基本的なブキだが、ヒット&アウェイの立ち回りを基本とする

大型のブキなので動きは遅いが、塗り込みで一定の距離を塗ると速度がアップする性質もある。

近距離での攻撃力は高いので、遠くから狙い撃ちされない位置取りを確保して自分の周辺を塗り込もう!

新アクションの縦振りが追加された事によって、かなり射程距離が長いブキも登場したので今まで以上に多彩な立ち回りが可能になっています。

長距離スナイパーのチャージャー

splatoon-2-buki5

チャージする事で遠くまでインクを飛ばせる長距離が得意なウエポンです。

射程距離、チャージ速度、機動力の3つの要素が性能に関わります。

チャージャーを使うときのポイント

  • 見通しの良い射撃場所をいくつか見つけておく
  • 仲間のために塗りにくい床や壁を塗ることも大事な役割
  • 狙っている場所が表示される

相手の射程距離に入らないような位置取りが大切なチャージャーは、相手の射程距離に入ってしまったピンチはサブウエポンでけん制しながら安全距離まで後退する事が必要。

ステージによって有利不利の影響を受けやすいブキでもあります。

両手ガンマンのマニューバー

splatoon-2-buki3

今作から登場した両手に持つタイプのブキでインクが散らばるウエポンです。

攻撃力、射程距離、機動力の3つの要素が性能に関わります。

マニューバーを使うときのポイント

  • 連続スライド移動は注意が必要
  • スライド移動後は集弾率が上がる
  • 発射したインクは散らばるので、正面からの打ち合いを避ける

スライドによる高速移動が得意なマニューバーは、スライド移動をマスターすれば近距離と中距離で自由自在の立ち回りが可能。

近距離ではスライドで相手の背後や死角に素早く移動して近距離バトルをしても良いし、相手が近距離に得意なブキであれば素早く距離をとって相手の射程外から攻撃を仕掛けても良い。

中距離でも相手の射程距離次第で、中距離のまま戦うか近距離まで一気に距離をつめるか瞬時に切り替える事が可能。

圧倒的な連射スピードのスピナー

splatoon-2-buki7

チャージしてからインクを連射するウエポンです。

射程距離、チャージ速度、機動力の3つの要素が性能に関わります。

スピナーを使うときのポイント

  • 相手との距離は中距離を保って位置取りをする
  • 常にフルチャージする必要はない
  • インク効率が悪いので、残インクには注意が必要

チャージをした状態では高速で大量のインクを射出する事が出来るが、チャージ中は攻撃力と機動力が落ちる特徴がある。

スピナーでは、他のブキよりも自分の得意距離を保って戦う事が大切です。

チャージ中に相手の集中攻撃を食らわないように注意した位置取りと、得意距離の中距離以外での相手との打ち合いは対処しづらいので、相手が接近しづらい位置取りも効果的です。

インクぶちまけスロッシャー

splatoon-2-buki2

バケツのように一振りでインクをぶちまけるウエポンです。

攻撃力、射程距離、軽さの3つの要素が性能に関わります。

スロッシャーを使うときのポイント

  • 高い塗り能力を活かして自分の周辺を塗る
  • 高い所から下へ大量のインクをぶちまけて相手にプレッシャーをかける
  • 近距離で相手と対峙したらインクの落下距離を考えて距離をとる

ボタンを連打する事でバシャバシャとインクをまき散らすことも出来て、どんな地形でも自分の周辺を塗る能力が高く、高い所からインクをまくことで更に広範囲を塗る事が出来る。

相手との打ち合いは苦手なブキで、近距離でも懐に入られてしまうと自分の攻撃が当たりにくくなってしまうので、近づかせないようにバシャバシャとインクをまき散らす。


Sponsored Links


スプラトゥーン2の特殊なブキを紹介!

ここでは、6つのカテゴリーのブキとは少し違った特徴を持つブキを紹介します。

「クセがすごい」ブキですが、立ち回りをマスターすればチームを引っ張る存在になれる力を秘めているブキでもあります。

インクをシャボン玉化するブラスター

splatoon-2-buki8

シューターのカテゴリーに入るブキですが、攻撃力の代わりに爆発力という性能が設定されています。

発射したインクが空中で爆発し相手に大ダメージを与える事が出来ます。

爆発する事でインクが広範囲にも飛び散るので、得意距離では相手にインクを当てやすい特徴もあります。

攻撃が得意なブキで、プレイヤーが密集しやすいステージなどでは特に有利にバトル出来ます。

高速移動ローラーのフデ

splatoon-2-buki10

ローラーのカテゴリーですが、ZRボタン長押しの接地したまま地面を塗れる面積はローラーより狭い分、高速移動が可能になっています。

インクを飛ばす攻撃もとても手数が多く連打する事で広範囲を塗る事と相手への攻撃力を補う事が出来ます。

機動力が高く、手数が多いので高低差が大きいステージでは特に活躍し易いブキです。

相手への攻撃も機動力を活かし、近距離まで距離を詰めて連打で一気にインクを飛ばす立ち回りがおすすめです。

攻防一体のパラシェルター

splatoon-2-buki11

傘のような形状をしていて、閉じている時はシューターのようですが開くと相手のインクを防ぐことが出来ます。

開いた状態でも前方に勢いよくインクを発射する事が出来て、攻防一体のウエポンです。

ただ一度傘を開くと一定時間開くことが出来ないので、傘の開きどころがポイントになります。

閉じた状態では、正面に細かく分散したインクを飛ばす事が出来ます。

生存確率が良いブキなので、死にたくないプレイヤーにはおすすめブキです。

お気に入りのブキを極めてバトルに勝利しよう!

紹介したスプラトゥーン2のブキの中に気に入ったブキはありましたか?

今回はブキのカテゴリーごとの特徴と立ち回りを紹介しました。

同じカテゴリーでも大きく性能が違うブキでは立ち回りも変わってきます。

好きなカテゴリーを決めたら、好きな射程距離の武器を選ぶようにして下さい。


Sponsored Links